クレスト

Club Crest
本流イワナ・ヤマメ >花札と二十四節気で追う、渓魚の活性 春 > > >冬


花札と二十四節気で追う、渓魚の活性



紅葉に鹿(神無月) かんなづき・・・神無月
全国の神々が出雲大社に集まり、諸国が「神無しになる月」らしいが、
新穀を神に捧げる神嘗月(かんなめづき)が語源

群馬県北部の山々では、立冬の頃から木枯らしが吹き荒れ、小雪の
頃より本格的に雪が舞い始める。深山の渓魚も里川の魚達も冬篭り
である。産卵で付かれた体を、流れの緩やかな淵や岩陰に潜み、春の
雪解けをじっと待っているのである。。。
現代暦 行事
11月 8日 立冬
11月23日 小雪

柳に小野道風(霜月) しもつき・・・霜月
霜の降る月の意
 
さあ、いよいよ大晦日、ワカサギ釣りの準備です。
スタッドレスは履きましたか?
防寒着は、そろっていますか?
現代暦 行事
12月 8日 大雪
12月22日 冬至
12月31日 大晦日

桐に鳳凰(師走) しわす・・・師走
当て字らしいが・・・・

現代暦 行事
1月 1日 元旦
1月 6日 小寒
1月20日 大寒
春へ      夏へ      秋へ   

CLUB CREST

2002 Pond-Smelt.  All rights reserved,
WRITTEN BY Club Crest